アイフルでお金を借りる方法!即日OK【最速の借り方は?】

\アイフルで今すぐ借りるなら!/

トップページ > 鳥取県

「アイフル審査厳しい?」
「バレずに借りれる?」
「すぐ借りたい!」

当サイトでは鳥取県のアイフルやアイフル無人契約機で借りる一番早い方法ご紹介します。

アイフルで一番早く借りるなら
スマホからアイフル申込するのがおすすめ!

アイフル借り方
最速融資の流れとは?

①まずはWEB申し込み!

まず、スマホ・PCからWEB申込をしましょう!365日24時間受け付けていますので、深夜やお昼休みなどでもお手持ちのスマホからできますよ。

②次にフリーダイヤルに電話を!

ネット申し込み終了後、アイフルカード申込・受付完了メールがきたら、すぐにアイフルのフリーダイヤルに電話をしましょう!

優先して審査を開始してもらえますよ。

0120-337-137
【受付時間:09:00~21:00】

③審査結果のお知らせ

アイフルから審査結果のお知らせが来ます。

連絡は電話かメールとなりますので、自分の好きな方法を登録しておきましょう。

④契約してお金を借ります!

審査に通るとインターネットもしくは来店にて契約し、すぐにお金を借りることができます。

ネットで振込予約も可能ですし、カードでのご融資なら、お近くの無人契約でんわBOXてまいらずでカードを受け取り提携ATMなどからお金を借りることができますよ。

\最短即日融資OK!/
みんなに選ばれているアイフル

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間利息が0円!
  • 1秒診断が使える!
  • 最短即日スピード融資!

【はじめてなら30日無利息】
アイフルが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【審査不安なら1秒診断!】
審査に通るか不安な人はアイフル1秒診断がおすすめ!「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入額」の4つの項目を入力するだけで審査通過の判断ができます。

【最短即日!WEB申込で超早い!】
アイフルなら最短即日融資も可能です!急ぎの場合は申し込み後フリだーやるに電話することで優先的に審査をしてもらえますよ。

アイフルで借りるまとめ

いかがでしたか?アイフルでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「今すぐ借りたい!」
「誰にもバレたくない!」

・・・お金を借りる時は誰しもこのような思いはあるのではないでしょうか?そのためにはスマホなどのWEB申込がおすすめということが分かったと思います。


アイフルにWEB申込をまずしてから、フリーダイヤルに電話をするのが最速で借りる方法となります!優先して審査を始めてもらえますのでぜひお試し下さい。

鳥取県の方向けアイフルQ&A

ここからはアイフルに関するよくある質問とその答えをご紹介していきます。

キャッシングについて最初につまづきがちだったり、知りたいことや検索されていることを知ることで、申し込み前の不安や疑問が解消されるかもしれません。是非ご覧下さいませ。

Q.アイフルの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

アイフルでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.アイフルや主婦やアルバイトでも借りれますか??

A.可能です!

定期的な収入があればパートやアルバイトなどの方も申し込み可能です。ただ主婦の方は専業主婦の方は定期的な収入がないので申し込みはできませんが、パートや契約社員など定期的な収入がある方は審査に通ればもちろん借入することができます。

Q.アイフルで借りるための必要書類は?

A.本人確認書類などが必要です。

アイフルでお金借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)が必要となります。その他、希望の利用限度額屋審査の状況によって収入証明書類が必要となる場合もあります。

Q.アイフルは在籍確認の電話が職場にかかってきますか?電話なしにできませんか?

A.在籍確認の電話はあります。

アイフル審査では、「自宅へ住所の確認のため」と「勤務先へ実際に勤務しているかの確認のため」に個人名で電話があります。この個人名というのは個人のプライバシーに配慮をしてくれて、「アイフルですが・・・」という名乗りではなく、「佐藤ですが・・・」と、担当者の個人の名前を名乗ってかけてくるという意味です。

アイフルの基礎知識コラム

誰にも知られずに利用できるなど便利なカードローンですが、いい加減な利用をしていれば後に影響を与えてしまいます。

一回返済が遅れただけで、他のローンを契約する時にも支障をきたします。家や車の購入などの大きな額のローンを組むときに、もし返済が遅れたことがあれば、それらのローン審査で断られる可能性があります。返済日に遅れず返済するように、心がけて利用しましょう。

実際にキャッシングを利用する場合、どの業者でも良いのかと言うと、そうではありません。業者によって審査や融資までの時間、限度額、借り入れや返済の方法といった点がそれぞれ違いますから、状況に合ったところを探す必要があります。
とは言っても、たくさんのキャッシングサービスがありますから、希望に沿ったサービスを提供している金融機関は、きっとあるはずです。総合情報サイトに代表されるようなそれぞれのアイフルのキャッシングサービスについて詳細な情報を掲載しているサイトを使ってみるとピッタリの業者を見付けられるはずです。一括返済が可能な少ない金額での借り入れなら、無利息期間があるような良心的な金融業者を利用すれば少しのお金であっても節約になります。無利息の期間内に借りた金額を返済できればいくら借りても利息なしで済むわけなので、使い勝手が良く多くの人に利用されています。


特に一括での返済にこだわらない場合でも、無利息期間が設けられているようなところの方が借り入れの条件も良いことが多いようですから、詳しく比較検討してみることをお勧めします。



カードローンを利用する際にはそれなりの金利を払う必要があります。

実際の金利は業者によって差があるものの、通常は、融資の金額が大きいと低くなります。
金利にはある程度の幅がありますが、借入額が少ない時には、高金利での融資が普通です。



この金利ですが、日割りで発生します。
クレジットカードと違って、ローン用のカードはいくら限度額が残っている場合でも、残っている額を買物に利用するのは不可能です。

ただ、クレジットカードに付随するキャッシング枠では、借入が現金で利用でき、限度額までの分をショッピングなどに使えます。クレジットカードを使った借入はカードローンと同じように、年収の3分の1以上の借入が禁止となる規制の対象です。必要なときにすぐ借りたいのが借金の本音だと思います。


その点、プロミスやアイフルのカードローンは銀行ATMで使えるところが増えましたし、コンビニATMも使えるなど格段に便利になったと思います。銀行ATMと書いてあっても、ローンATMとは書いてないですからね。



「あいつお金借りてる」「えーっ」みたいな反応を受けずに済む点が便利を通り越して『神』です。

とはいえ、あまり便利すぎてつい頼りがちになってしまうのが最大の欠点でしょう。

ただ、本人がコントロールすべき問題であって、カードローン自体には責任はないと思います。誰しも、無駄な出費はできるだけ抑えたいと思うのが当然のことです。


もし、営業時間外にATMからお金を引きだそうと思った場合、時間外手数料を取られます。手数料といってもたかが数百円でしょ、と感じる方もいるかもしれませんが、本来なら無料で引き出せるのに手数料を払うのはもったいないですよね。一方で、キャッシングでお金を借りる時に使うATMは、時間外手数料が発生しないものが多いですし、利息は日割り計算ですので、すぐに返済すれば数円で済むでしょう。
ですので、銀行ATMで時間外手数料を払って手続きすることを考えると、キャッシングの方が結果的にお得です。簡単な手続きや審査で融資を受けられるほか、保証人や担保を用意しなくて済むのも嬉しいです。


普段からある程度備えていても、不意の出費などでお金を借りなければいけないときが多少なりともあるでしょう。


そのとき、よく考えもせず、名前も知らないような金融業者などでお金を借りると、途方もない借金や違法な要求をされる可能性が、なきにしもあらずです。借入には契約が伴います。



変なところと契約しないようCMで認知度が高い企業や銀行などの中から借りるようにしましょう。

以前、グレーゾーン金利という言葉が話題になったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。

2010年の法改正以前に消費者金融から高金利の借入を行っていた方は、急いで過払い金を請求できるかどうか調べてみましょう。
法改正以前のアイフルのキャッシング業者には、制限利率を超えた貸付を行っていた業者があります。そこでのキャッシングの返済時に支払った、違法な金利分を過払い金と呼びます。年利が20%を超えていたのなら、過払い金が発生しているとみて間違いありません。過払い金は自分で請求したり、法律事務所に依頼して請求することで取り戻せる可能性がありますが、請求できる期間は完済後10年となっていますから、思い当たる節があるという人は早めに行動しておきましょう。
何歳になってからキャッシングが使えるのかよく分らないという人も多いのではないでしょうか。

アイフルのキャッシングサービスの利用可能年齢ですが、20歳以上と決められていますから、残念ながら未成年の利用はNGです。
カードローンに限らず、現金の貸し借りにはしっかりとした制限があります。
具体的には、クレジットカードにキャッシング枠を付けることも、20歳から利用可能になります。アイフルならカードの配達時間を選べるサービスもあります。
もちろん、クレジットカードそのものは、高校生を除いた18歳以上の方は利用できます。けれど、現金を貸してもらえるオプションは、20歳を超えないと付けることができません。

鳥取県アイフルお役立ち情報

\アイフルすぐ借りれる/

鳥取県ですぐ借りるならこちら↓

2669777